アオヤギさんたら読まずに食べた

インターネットで書いたことや考えたことなどをまとめます

Fitbitの「水分」で飲んだ水量を記録して、水を飲む難しさがわかった

今日も今日とてFitbitを眺めながら過ごしている。なおFitbitのAndroidアプリはたまーにクラッシュする(表示している各種指標がリセットされたりする)ため、何度も見ているとイライラする瞬間がある。できるだけデバイス上で見るようにしたほうがストレスコ…

日本一売れてるブックオフ

町田駅には日本で一番の売り上げのブックオフがあるのだという。駅にどーんとブックオフの看板が出ていたので、徒歩5分を行ってみることにした。 公式Twitterでも「日本一売れてる」と書いてある 町田の駅近くにはふたつブックオフがある。どちらも「町田中…

腹と肉

せっせとFitbitのリングを回すことに精を出しているが、昨日の夜ふと腹の肉をつかんでデカい声を挙げてしまった。肉が! なんか! めっちゃやわらかくなっている! もともとぼーっとしているときに腹太鼓を鳴らしたり、ストレスとを感じたときに腹の肉を揉ん…

Fitbit Charge 5をつけ始めて変わったこと

2022年のクリスマスに夫からFitbit Charge 5をプレゼントしてもらい、そこから約1ヶ月つけています。かなり生活への意識が変わりました。 【Suica対応】Fitbit Charge 5 トラッカー ブラック/グラファイト [最大7日間のバッテリーライフ/GPS搭載/スマートウ…

冷蔵庫をターンテーブルで整理する

食品の管理が得意ではない。もともと「ものが見えなくなると存在を忘れてしまう」という傾向があり(食品、服などがよく見えなくなる)、また家で食事をとることが不定期なのもあって、生まれてこの方ずっと冷蔵庫がカオス状態だった。 (以下、雑然とした家…

2022年は運転元年

2022年にもっとも自分にとってプラスになったのは運転を習得したこと。2021年の10月、山口県で合宿免許(AT)に通った。10月18日に卒検に落ちて延泊が決定、翌日には合格し卒業できたけど、18日の夜は「自分には運転の才能がないんじゃないか」とめっきり凹…

年頭所感2023

2023年にやりたい10のことを書いておきます。けっこうベタなやつもあって気恥ずかしいのですが、目標の実現のためには宣言しておくのが重要とあらゆるところで言われているので書いておくことにします。いずれも頻度は目安・平均。 1.週に1回のブログ更新 2.…

【クリスティー】「ポアロのクリスマス」クリスマスにはクリスティーはマジ

ポアロのクリスマス (クリスティー文庫) 作者:アガサ・クリスティー,村上 啓夫 早川書房 Amazon ダイヤモンドで一財産を築いた偏屈な老人シニオン・リーは、クリスマスに家族を集結させた。四人の息子とその妻、会ったことのない孫娘、過去の仕事仲間の息子……

【クリスティー】「パディントン発4時50分」“なにがなんだかわからない”を恋愛で読ませる剛腕

パディントン発4時50分 (クリスティー文庫) 作者:アガサ・クリスティー,松下 祥子 早川書房 Amazon クリスマスを間近に控え、ロンドンに買い物に出ていたミセス・マギリカディは、帰りの列車の中で殺人を目撃する。現場はすれ違う列車の客室の中、男が女を締…

【クリスティー】「杉の柩」“愛しすぎない”ように――心を殺して愛する不幸

杉の柩 (クリスティー文庫) 作者:アガサ・クリスティー,恩地 三保子 早川書房 Amazon 花のような娘メアリイが殺された。殺人の嫌疑をかけられているのはエリノア。エリノアは愛する男ロディーとの婚約を結んでいたが、メアリイと一目出会ったロディーは激し…

「君のクイズ」面白いのは物語なのか、クイズなのか?

君のクイズ 作者:小川 哲 朝日新聞出版 Amazon 生放送のテレビクイズ番組「Q-1グランプリ」の決勝。クイズ研出身者のクイズプレイヤー三島は、現役東大医学部にして「万物を記憶した絶対的王者」のキャッチフレーズをもつ本庄絆と対決していた。七問先取した…

「塩と運命の皇后」語られなかったものたちの語りを収集する、歴史ファンタジー

塩と運命の皇后 (集英社文庫) 作者:ニー・ヴォ,金子 ゆき子 集英社 Amazon 「塩と運命の皇后」「虎が山から下りるとき」の中編2本を収録。どちらも歴史を収集する聖職者「チー」が、語られなかった歴史、一方からしか伝わっていなかった歴史の語り手と出会う…

国葬とカギカッコ

安倍晋三元首相の葬儀に関して、「国葬」が行われる見込みです。このニュースが出たタイミングからずっと、各社ニュースのカギカッコの使い方が気になっていました。カギカッコは通常、会話、引用、強調、タイトル名、注意を求める語句を表すために使われま…

「犬王」感想

「犬王」2022年5月28日公開。 時は室町。いまだに北朝と南朝が分裂する中、南朝の権力者は皇位継承者の証として三種の神器を求め、かつて平家とともに沈んだ草薙剣を探させた。壇ノ浦に住む漁夫の家族に金を積み、沈んだ草薙剣を探し出させるが、平家の呪い…

「ハケンアニメ!」感想

「ハケンアニメ!」2022年5月20日公開。 「天才」と呼ばれるアニメ監督・王子千晴の作品に心を動かされ、アニメ業界に飛び込んだ斎藤瞳。7年後、彼女は初めての監督作にしてオリジナルアニメーション「サウンドバック」を担当する。そのアニメがかかる土曜17…

「マイスモールランド」感想

「マイスモールランド」2022年5月6日公開。 日本で暮らすクルド人2世の17歳の少女、サーリャ。彼女は約10年前に、国と妻を失った父に連れられ日本へとやってきた。サーリャはクルド語と日本語を話せるが、父は日本語はネイティブではなく、妹と弟は逆に日本…

TL好きに聞いた「このティーンズラブがすごい!」2021

「TL(ティーンズラブ)好きに今年のおすすめを聞きたい!!!!」という気持ちが生まれ、2021年末から2022年にかけてGoogleフォームを使っておすすめを募集しました。49近くのおすすめをいただきましたのでブログで共有します。 ティーンズラブはさまざまな…

サイゼリヤとTwitterの「ある法則」

Twitterでサイゼリヤが盛り上がっている。全く関係はないと思うが株価も上がっている。 今回サイゼリヤがTwitterで盛り上がった原因は大きくふたつあり、ひとつが1月19日にriokaさん(@moorioka)が投稿した「おてんばだった幼なじみとサイゼリ●でデートして…

【映画感想戦】「見知らぬ乗客」「ローマの休日」Radiotalk書き起こし

最近見た映画の感想戦を家族とやるPodcastをやっています。 open.spotify.com 10分くらいのPodcastですが、書き起こしを作成してみました! 文字で読みたい派の人はこちらでどうぞ。Aが青柳、Uが家族(夫)です。 A:夫と2人で、2022 年から「映画を1日1本見…

31歳で免許合宿に行ってきた話

Twitterでちょいちょい書いていたのですが、10月に入ってから免許合宿(通いじゃなくて合宿で運転免許をとるやつ)をやっていました。AT普通自動車免許。今日無事に卒業できたのでブログを書くよ! 卒検に一回落ちたので最短スケジュール+1日での卒業です。…

夫の料理がどんどんうまくなっている

2009年からTwitterをやっていて、わりとライフログ的になっているところがある。「そういや昔はどんなこと言ってたっけ…」と自分のアカウント内で検索してみて、なるほどとなったり「いやそれはないでしょ」と思ったりする。 Twitterには夫のこともよく書い…

読んでよかった2021年6月

2021年6月に読んで(見て)よかったものを順不同で紹介します。今月は映像の話多め。TL(ティーンズラブ)は「よかった」が別軸なので下の方で別にまとめております。 AKBコンサート「峯岸みなみ卒業コンサート~桜の咲かない春はない~」 昔のとか今のとか…

読んでよかった2021年5月

気が付いたら7月になってたけど全然気にせず5月の話をするぞ! 2021年5月に読んで(見て)よかったものを順不同で紹介します。TL(ティーンズラブ)&BL&エッチなやつは「よかった」が別軸なので下の方で別にまとめております。 消えたママ友 消えたママ友 …

入社6年目で初めて企業型DCの見直しをした話と、新入社員の人に伝えたい2つのこと

今回のエントリのまとめを最初に書いておきます! 新入社員の方、もしあなたの会社が企業型DCを導入していた場合、初期設定の「元本確保型」や「定期預金」といった金融商品ではなく、できれば海外の株式などを扱った金融商品を選択するのがオススメです。 …

読んでよかった2021年4月

2021年4月に読んで(見て)よかったものを順不同で紹介します。ビジネス系とTL(ティーンズラブ)は「よかった」が別軸なので下の方で別にまとめております。 「自分ごとの政治学 学びのきほん」 自分ごとの政治学 NHK出版 学びのきほん 作者:中島 岳志 発売…

読んでよかった2021年3月

2021年3月に読んで(見て)よかったものを順不同で紹介します。ビジネス系とTL(ティーンズラブ)は全然「よかった」が別軸なので下の方で別にまとめております。 暇と退屈の倫理学 暇と退屈の倫理学 増補新版 (homo Viator) 作者:國分 功一郎 発売日: 2015/…

簿記3級ってどうなの?の現時点での所感

前回「お金のことを考えたくない人はFP3級を勉強するといい」ということを書いたのですが、同じくお金関係の資格っぽい「簿記3級」はどうなのか?というのもおまけで書いておきたいと思います。 結論から書くと「基本的に勉強しなくていい。でも勉強リハビリ…

お金のことを考えたくない人はFP3級を勉強するといい

タイトルを見た瞬間私の中のインターネットの心が「お金のことを考えたくないって言ってるじゃん!!!」と叫びます。でもマジで一回勉強するともう考えなくてよくなるから! オモコロのPR記事がめっちゃよくて、私はこれまで30年近くを「だらしない派」とし…

結婚1年目の振り返りと暮らしの学び

2020年2月29日に結婚をし、約1年間の結婚生活を過ごしました。喧嘩をしたり深刻よりの話し合いをしたりなど衝突がなかったわけではないのですが、だいたい楽しい日々だったので、のろけもかねてメモをしていこうと思います。 前提条件 ・同い年、共働き ・夫…

「花束みたいな恋をした」の生活とお金

映画「花束みたいな恋をした」、早くも今年一番だ…と断言したくなるような映画でした。一組の文化系カップルの5年間を切り取ったストーリーで、人が恋に落ちる瞬間と、分身のような相手を愛おしむ気持ち、そして少しずつ変わっていく相手に向ける複雑な感情―…