アオヤギさんたら読まずに食べた

インターネットで書いたことや考えたことなどをまとめます

TL好きに聞いた「このティーンズラブがすごい!」2021

「TL(ティーンズラブ)好きに今年のおすすめを聞きたい!!!!」という気持ちが生まれ、2021年末から2022年にかけてGoogleフォームを使っておすすめを募集しました。49近くのおすすめをいただきましたのでブログで共有します。

f:id:ao8l22:20220213205140j:plain

ティーンズラブはさまざまな定義があり、正確にはどこに分類するか問題はありますが、今回はいただいたものを基本的にそのまま紹介しています。漫画、小説、ゲーム、音声などオリジナル作品で、商業や同人を問わず募集しました。そのため、少女漫画の大人向けレーベルに属する作品やがるまに作品なども入っていますが、「この作品もTLとして楽しまれてるんだ!」という感じでご覧ください。性的な描写が入っていない作品のおすすめに関しては末尾にまとめています。

ちなみに以下のツイートでおすすめを受け付けていました。Twitter広告も3日ほどまわしています。

 

それではおすすめ紹介いっくよ〜!

タイトル、Amazonリンク(or他電子書店リンクor読めるサイトリンク)、寄せてもらったおすすめコメント、青柳からの補足という順番で行きます。40連発以上あるので気に入ったのがあればぜひコメントください。

 

漫画

隣の席の変な先輩

 

最高に気持ち悪いのにクセになっていく隣の席の先輩が最高です。私の紹介文など読まなくていいのでとにかく読んでみてください。主人公のまゆみちゃんがとても可愛い。

電子版は2020年発売。非常に好評で2021年12月に紙コミックスが発売しました(TL界で紙コミックスは売れている証)。200万ダウンロードすごい。

 

僕が満たしてあげる 絶倫アイドルの性欲解消特濃セックス!? 

作者の城之内さんのマンガが好きなのですが、強気女子がかわいかったのでよかったです。

4話完結。城之内寧々先生はGL、TL、BLと幅広く活動しています。

 

部長の夜テクが凄すぎて腰が浮きます疼きます

タイトルだけだとどぎついエロだけかなーと思ってしまってたんですが、絵はかわいいし、攻めるヒーローに気付かないヒロインというストーリーもよくて、そしてエロもちゃんとエロくておすすめです。

こないだ3巻が出ました。タイトルよりもめちゃくちゃピュアなカップルでびっくりすることで(私の中で)有名な作品。大塚あきら先生は2022年2月現在悪役令嬢と魔王の連載をやっていて広告がめっちゃまわっており、そっちも来年話題になりそう。

 

伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる

2021年のコミカライズ大賞は個人的にはこれかな~と思っています。原作時点でもえっちで可愛くて大好きなお話でしたが、コミカライズでパワーインフレを起こした印象。絵が上手くて漫画が上手い。

ムーンライトの人気作品のコミカライズ。コミカライズパワーわかります。ZERO-SUMコミックスは2021年にムーンライトの人気コミカライズをドカドカ出していて2022年も要チェックや!となってる。茜たま先生は両片思いの名手。

 

悪役令嬢と鬼畜騎士

鬼畜騎士の一途さ、悪役令嬢も今は良い子。(aloeさん)

これもムーンライト作品のコミカライズ。コミックス版にはR描写が書き下ろしで増量されています(大変エッチです)。

 

転生エロエルフの中の人は29歳処女OLです。

ティーンズラブ異世界転生とRPG要素を詰め込んだ異色にして意欲作!(アパラさん)

ティーンズラブでも転生ものは増えてきていますが、本作はネットゲームの中に転生しています。

 

溺愛前提、契約婚。 ~岩代弁護士は愛がデカすぎる!?~ 

とにかく絵がきれいで夫婦2人がかわいくて!ワクワクするお話がとてもよきです。

竹輪先生は「元ヤン上司がかわいすぎる!!」などの完結作も人気。

 

寝たふりしても、無駄だから 姉の彼氏が私を夜這う

主人公の姉の彼氏はかねてより好きな人だった…。
姉に近づいた彼の「目的」はある「復讐」をすること。
紹介され姉と彼の家に泊まったその日より標的が主人公に変わった。
「目的の原因」が分からず、「復讐」という名目で犯される日々。
姉に申し訳ない気分半分、好きな人に抱かれて喜んでいる自分。
そして彼が隠している復讐とは何か…。
彼のいる会社に偶然入社し、復讐は繰り返される。
そっけなくなった彼に疑問を持ち始める姉、これ以上2人のいる家にはいられないと一人暮らしを始める。
会社や合宿先でも犯される…同期(男)は2人の関係を怪しく思っていた。
妹に恋をしていた。
妹はふとした時から徐々に記憶を取り戻し、片鱗が浮かぶようになる。
妹との体の相性がよく、体を重ねるごとに妹へ気持ちが傾いていた。「復讐の理由」を思い出してほしい、思い出してほしくない…複雑な思いを持ちながら…。
病院に眠る妹が復讐の原因らしいが詳細は不明、姉と妹で揺れる…許されない恋、同期の肩入れと見どころは沢山です。(ばんびさん)

TL界の中でもかなりの長期連載で単行本にして4巻まで出ています。

 

触れて戸惑う恋なので

38℃のキスの作家さんの連載作品。前作がどエロかったので次回作もと思いきや、なかなかセックスに至らず、大人のピュアな恋模様が展開されて、すぐに致しがちなTL漫画ならではのスピード展開を逆手に取ったムズキュンさが良いです。そして最新話ではついにセックスの気配が醸されていて「待ってました!!」と次の展開にわくわくしてしまってます。スケベでごめんなさい。

前作「38℃のキス」は全5巻で完結。↑でおすすめしてもらっているとおりどエロいけど恋愛自体はピュアに進みます。

 

今夜、めちゃくちゃに抱きます~ワケあり男子といきなり同棲、始めました~

前作『竹虎くん、私のちっぱい育てて下さい!』も素晴らしかったのですが、とにかくしげる先生の絵が可愛い!! ショートウルフ女子(ホントにキャラデザが大好き!)とわんこ男子の甘々な、目と目でたっぷり愛し合うエッチさがたまりません。ラブパルフェは合本しっかり出してくれるのでそこも嬉しいですね。(ちなみに当方男です)

絵が本当〜〜にかわいい!(合本版リンクも下に貼っておきますね)

 

今日も殺せずに愛し合うだけ。

TLのウリは、ヒロインのみならず攻めの痴態もじっくり見せることです。この作品は殺しあい稼業をしているヒロインの、ターゲットとの痴態を様々なシチュで見せていきます。古今東西人気を博しているセクシーで危険な女性が徐々にほだされていってしまう描写をじっくり楽しめるだけでなく、ターゲットに隠された秘密や欲望を暴いていくというストーリー面での楽しみもあります。スリルも危険も飼いならすハッピーエンドが好きな方にお勧めです。

原作者の兎山もなか先生はあの大ヒットシリーズ「才川夫妻」の作家さん。TLのツボを掴みまくっている。

 

SEX DRIVE

ティーンズラブの金字塔『才川夫妻』シリーズで有名な、兎山もなか先生原作の異色作!
シチュCD、ノベライズからのコミカライズで、表現がマイルドに、読みやすくまとまっている。篁ふみ先生の美しい絵もおすすめポイント!

こちらも兎山先生の作品。ツボを掴みまくっている(二回目)。

 

乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?

とにかく面白いです。エロくて面白い、一口で二度美味しい作品です。ヒロインがち○ち○連呼するな。

2022年1月にコミックス版も出ました。

 

ただの恋愛なんかできっこない

長身エリートビジネスマンが性癖すぎるのですが、先生の作画がドンピシャに好みなこと、さらにヒロインの性格がクールだけどエッチなところが好みです。ヒロインの合う合わないもTLではネックになる気がする

吹田先生の絵は本当にきれいでエッチ……。

 

お嬢様はお仕置きが好き

女の子がめちゃくちゃ可愛い、挿入までなかなかいかずじれったいけど愛を感じる

ドSな男の子に溺愛されながら女の子がMに目覚めていく作品。

 

ヴァンパイア様があきらめない!

吸血鬼とのお仕事ラブなのですが、主人公の倫理観が信じられるのでオフィスでおっぱじめたりしないところが好きです。

漫画家×編集者ラブであり、かつ吸血鬼ものという欲張りセットです。

 

Home sweet home.

青柳さんが話題にしていたあまいろちゆ先生のTL漫画です。
あまいろちゆ先生のTLはファッション小物の使い方がいつもおしゃれでエロくてエモい……

あまいろちゆ(天色ちゆ)先生は2021年は読み切り「ねぇねぇ、ねねさん。」がめちゃくちゃバズった。マンガMeeの「死がふたりを分かつとも」も女の子のかわいさに定評があります。

 

10億円の契約花嫁

王道溺愛ストーリーです。原作小説のイラストを描いていた先生が作画を担当しているので作品のイメージが崩れません。小説もマンガも大好きです。

原作の御厨先生は「偽装恋人」も人気。

 

キスでふさいで、バレないで。

 

ふどのふどう先生は本当にヒットメーカー…!

 

教えてください、藤縞さん!

(単話でなくコミックス版が出ているんですが、Amazonだと1巻がアダルト商品の扱いになってサムネが出ないので単話版にリンク入れてます)経験のない少女小説家が作品のためにエッチな展開を教えてもらう…という王道プロット。

 

この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるワケがない。

コミックス版が3巻まで出てます!(リンクは単話版)

 

キミと超えて恋になる

ケモノ男子と女の子のお話でふわふわの獣くんが良いです。前作も良かったですが、あまりティーンズラブは買わないタイプですがこれは発売になったらすぐKindleで買って読んでます。

マーガレットコミックスなので少女漫画レーベルよりなのですが、作者の柚樹ちひろさんはケモノ男子×女の子のティーンズラブ「獣人さんとお花ちゃん」を出していて、それとほぼ同一世界観ものです。純愛なんだけど発情描写がかわいい。

 

dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾~

www.dlsite.com

2021年のTLを語るなら外せない作品だと思います。絵、話、エロ、関係性、キャラクター性、全てが高次元の傑作で、TL同人というまだ狭い市場の認知度を一つ押し広げた作品だとも思っています。最近オタクと会うたびにこの作品の話をしているのですが、女オタクは体感7割もう持ってたし、男性の友人も何人かこの作品を買っていて驚いたりもしました(特にMC物でしか抜けないと普段から公言している友人はこの作品を絶賛していました)

同人作品。現在がるまにで最も売れた作品です(驚異の20万ダウンロード突破)。続編も予告されていてみんな(巨大な主語)楽しみにしている。

 

燕嵐閨中顧話

www.dlsite.com

  • 中華風王宮TL、幼なじみカプがかわいいです!
  • 燕嵐閨中顧話の待望の続編、夫婦になった二人の新しい生活とそこでの奮闘がとてもよかったです!

がるまに専売同人作品。続編「後伝」も出てます。

 

陰キャ弟が陽キャ姉キを寝取るまで

www.dlsite.com

男性向けっぽさもある性描写がとにかく素晴らしいです!

鬼頭えん先生は男性向け同人の大ベテランで、とにかく女の子のかわいさと繊細な心情表現に定評があります。男性向け同人のほうも女性読者が多いイメージ。

 

隙あらば彼氏の性癖を歪めたい!

www.dlsite.com

同人作品。女子攻めものとして支持されています。2も出てる。音声(ボイスコミック)も出てます。音声はけっこうASMR系が多くて、男女のやりとりがあるものは珍しい。

音響が充実し男女の音声がある、これだけでも満点。攻受両方の気分を味わいたい方におすすめです。

 

絶対知られたくない

www.dlsite.com

  • ゲームっぽい絵柄の女性向けエロが良かった
  • 女騎士との主従TL、どっちも不器用でかわいくて最高です!

がるまに専売同人作品。真面目騎士男女の恋愛もので、ほのぼのかわいい×ちゃんとエッチです。2も出ました。

 

絶対に逃がさないので僕に捕食されてください

www.dlsite.com

ヤンデレはエロくていいですよね……

同人作品。がるまにはたくさんのヤンデレ男子に出会えます。

 

わたくしはフタナリ伯爵令嬢ですもの、イケメン下僕なんてオナホにしてヤリますわ!? ~アナルはセックスに入りません~

www.dlsite.com

ちょっとこのカテゴリに入れるか迷ったのですが、とりあえずふたなりお嬢様と言葉責め受け褐色従者が最高だったので

がるまに専売同人作品。情報量が多い!!!!

 

にがくてあまいりんご姫

www.dlsite.com

とにかく絵がかわいい大学生TLです

同人作品。男性向けをふだん読んでる読者さんも好きそうな雰囲気です。

 

クマとトラ〜体格差幼馴染のはじめてから、獣になる2日間まで〜

www.dlsite.com

テンポのいいやり取りとかなり激しめな体格差エッチが印象に残りました

がるまに専売同人作品。愛沢精肉店さんは激しい体格差エッチに定評がある……。

 

鬼神村〜神の末裔×贄の少女 〜

www.dlsite.com

がるまに専売同人。さきっちょだけ!さんは病み気味男性キャラに定評あり。

 

小説

魅惑のマザーミルク

https://novel18.syosetu.com/n4992ey/

2021年に完結したweb小説ということで一応範囲かな?と思い投票させていただきます。
所謂「魔力供給モノ」です。異世界の女神に選ばれて、死にかけのイケメンたちを母乳で回復させるお話。
明るくてえっちで文章が上手い! 読めば読むほど地の文自体のお上手さにしみじみ感じ入ってしまいます。ポップで賑やかで遊び心があって引き出しが豊富。装飾が多い文章が好きなタイプの人にお勧めしたいです。
また、キャラクターも素晴らしく、主人公のリセがとっても魅力的(流されやすくて善良で行動的でかわいい)だし、お相手4人もそれぞれに違う方向性に書き分けられています。私の推しは無口で無骨で親切だけど謀略系軍人のクリフくん!
この作品を青柳さんに紹介したいと常に思っていたのでもしかしたら質問箱から送ったことがあるかもしれません。

魔力供給モノ、人はなぜこんなに惹かれるのか…!

 

呪いの王は魔女を拒む

ヒロインの貞操の危機にヒーローが現れるのに飽き飽きしてたところに現れた、ヒーローの貞操の危機に現れ助けるヒロイン。最高。加害者被害者の関係というよりどちらも被害者ですが、加害者扱いされてるヒロインが面倒見の良さで自称被害者を愛しちゃってるのもまたかわゆし。

月城先生はヴァニラ文庫、エタニティブックス、ソーニャ文庫で活躍。メリッサはじめムーンライトの書籍化が多いレーベル以外も、ファンタジーTL小説はどんどん増えている印象です(王宮TLはもともと超王道ですけども)

 

狂犬従者は愛されたい

腕力つよつよ女主人と今までずーっと付き従ってきた年下わんこのコンビは最高。女主人が今まで平然とさせてた着替えの手伝いに照れるのも最高。えろかわ。ソーニャにしては珍しいくらいにコメディ要素もあり最高。

ソーニャは執着愛とかヤンデレ愛につよいレーベル。そこにコメディ要素が加わることにより無敵に見える。

 

貴公子の贄姫

男女の主人公たちの王位簒奪と各々の自意識が低めに見積もられている上にいつも「悪い事をしている」という意識が強く、エッチシーンもその背徳感を繋げているようで読んでいて気持ちが盛り上がります。鏡の前のプレイもあります。酷い親世代たちを裏から手を回して色々していく王宮陰謀+執着感があるラブロマンス+少し謎も不思議もあるお話がお好きな方ならおすすめです。

ザ・ソーニャ…!

 

三嶋夫妻はもっと淫らに愛し合いたい 〜揺れる想い、溺れる蜜夜

ヒーローの甘さ加減と、ヒロインの素直で健気で一途な所が良きです!漫画もありますが断然原作の方が好きです!これは続編なので、1巻からぜひ読んで欲しい!!

1巻がこちら(2巻が2021年刊行なので、2巻のほうを紹介してくれてました!)↓

 

ホラーファンタジー乙女ゲームで毎回殺されるモブですがそろそろ我慢の限界です。どうせ死ぬならイケメンとヤりまくってから死にます。

https://novel18.syosetu.com/n8238hb/

2021年ベストムーンライトノベルズです。お口に合うかわかりませんが是非。。

連載中作品。ホラゲー転生もの。

 

ソーニャ文庫アンソロジー 化け物の恋

アンソロジーだが、特に葉月エリカさんと藤波ちなこさんの短編が切なくて良い。

「おやすみ、愛しい人」(山野辺りり)、「バケモノと恋を影にひそませて」(八巻にのは)、「恋廓あやし絵図」(葉月エリカ)、「灰の王と歌えぬ春告げ鳥の話」(藤波ちなこ)の4編が収録されてます。このアンソロは第2弾で「騎士の恋」アンソロもあり。

 

「白雪姫と7人の恋人」という18禁乙女ゲーヒロインに転生してしまった俺が全力で王子達から逃げる話

転生ものですが設定が斬新で、エッチシーンをBLのような気分でも読めるので責め方が容赦なくても楽しめます。あと語り口が面白いです。男の思考や口調がリアルっぽい!

新装版が5巻まで出てます。

 

伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる 

コミック版に続いて小説版(原作)もおすすめ投票ありました。

 

新居の押し入れに毎晩異世界から淫紋付きおじさんが来る

鳥下ビニール先生の作品はかなり独自路線。タイトルで出オチかと思いきやエッチでかつぐいぐい進んでいくのでワザマエ…!と思います。

 

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない 魔女は愛弟子の熱い口づけでとける

おねショタから始まり合法的に(?)逆転させるワザアリ作品。

 

その他

深夜残業~省エネ同期の誘惑戦略~

www.youtube.com

佐和真中さんの演技、脚本が素晴らしい(さわさわまなかさん)

女性向け恋愛ドラマアプリで知られるボルテージのシチュエーションCDレーベル。

 

※ほか、「消えた初恋」などもおすすめしてもらいました!

 

まとめ

気がついたら1万字を超えていたぜ!!!!

以上、みなさんの2021年ティーンズラブおすすめまとめでした。私も読んでない作品にけっこう出会えてうれしい…。(2021年のやつでこれもおすすめだよ!という作品ありましたらコメントに書き込みお願いします)

2021年の傾向といえば、やはりDLsiteがるまにの大ブームと、ZERO-SUMによるムーンライトのコミカライズヒットでしょう。これは2022年以降も引き続き伸びていきそうな気がしています。

2022年版もできればやりたいですね。HAVE A NICE TL…!

 

↓2020年の個人的振り返りはこちら↓

ao8l22.hatenablog.com

サイゼリヤとTwitterの「ある法則」

Twitterサイゼリヤが盛り上がっている。全く関係はないと思うが株価も上がっている。

今回サイゼリヤTwitterで盛り上がった原因は大きくふたつあり、ひとつが1月19日にriokaさん(@moorioka)が投稿した「おてんばだった幼なじみとサイゼリ●でデートしてみた。」漫画、もうひとつがクレハさん(@KU_RE_HA)による「サイゼで喜ぶ彼女」イラスト

riokaさんは2月4日にサイゼデート漫画の続編「おてんばだった幼なじみとコ○ダ珈琲店でデートしてみた」を投稿していて、漫画内の食べ物描写をめぐってTwitterが荒れていた。時系列的には、コメダ漫画によってアテンションが上がっていて、1月に投稿したサイゼ漫画も想起され、その流れかもしくは同時多発的にクレハさんが投稿したサイゼで喜ぶ彼女イラストでさらにサイゼが想起され、いろいろな人がそれぞれサイゼを語って言及数が増え、その言及を見た人がそれぞれサイゼの話をして…という流れだろう。

ちなみにTwitterを見ているとインターネット全体でサイゼがめちゃくちゃ盛り上がっていると感じるだろうが、Googleトレンドを見ると全然変化なし。インターネットではなくTwitterで局所的に盛り上がっているというのが適切な表現であろうと思う(というわけで「Twitterで盛り上がっている」という表現にできるだけ統一している。「盛り上がっている」はポジティブでもネガティブでもなく、言及数が増える、トレンドになっている、くらいの気持ちで読んでほしい)

f:id:ao8l22:20220211102625p:plain

通常運転のGoogleトレンド

 

とはいえこの「サイゼがTwitterで盛り上がる」、インターネット歴が長い人間はなんとなくデジャブを覚えているのではないか。「この光景…以前にも…?(目をゴシゴシ)」という感じになってはいないか。

私が「サイゼの話」と聞くと真っ先に思い出すのは、Togetterにまとめられた「35歳の男に初デートでサイゼリアに連れて行かれたでござる」だ。Togetter本体ではすでにまとめは削除or非公開になっていて、WebArchiveTogetterをまとめサイトにもっていったものから当時の様子をうかがうことができる。はてなホットエントリーにもなっていた。

内容はというと「35歳の男に初デートでサイゼリヤに連れていかれた」というなんてことないものなのだが、「『おいしいイタリアン』って札幌→新さっぽろJR移動で連れていかれたお店がサイゼリアだった」「『知らないかもしれないけど、東京ではメジャーな店なんだよ。向こうではよく行ってたんだ。』とドヤ顔で教えてくれた」という、細部が輝いていて非常にいい。細かいことだが「サイゼリ“ア”」になっているところもいい。

このTogetterはTwitter×はてブで盛り上がっていた。当時の反響はTwitterを「35歳の男に初デートでサイゼリアに連れて行かれたでござる」で検索すると出てくるので興味あればお試しください。

さてこの「35歳の男に初デートでサイゼリアに連れて行かれたでござる」、2012年の話なのだ。この数字は覚えておいてください。

 

「妙だな……自分はTwitterでサイゼの話をした記憶があるが、『ござる』ではないな…」という人もいると思う。

もしかしてそんなあなたが見たのはこのツイートではないか?

 

前後のツイートをさかのぼるのは難しいのでこちらもどうぞ。

togetter.com

これは婚活ハムスターで知られるひかりんさん(@hikarin22)の注意喚起ツイートで、「婚活の初回デートでサイゼに行くな」「とはいえいつかサイゼには行け」ということを言っている。余談だがひかりんさんは5年前から一貫したことを言っていてすごいなと思った。

さてこの「初回デートでサイゼ」、2017年の投稿なのである。

 

おわかりいただけただろうか……………?

 

「35歳の男に初デートでサイゼリアに連れて行かれたでござる」、2012年

「初回デートでサイゼ」、2017年

 

そして「サイゼで喜ぶ彼女」、2022年!!!!

 

つまり……5年周期でTwitter内でサイゼ×デートネタが盛り上がっているということなんだってばよ!

 

この「法則」に従うと、次は2027年にサイゼデートネタがバズります。もし当たったら褒めてください。

5年くらいでSNSって普通流行り廃りが変わって人も入れ替わるので、毎回初見みたいな感じでバズるのは本当に初見なのかもしれない。「前にも見たな…」という人は長老の可能性があります。

 

 

 

 

【映画感想戦】「見知らぬ乗客」「ローマの休日」Radiotalk書き起こし

最近見た映画の感想戦を家族とやるPodcastをやっています。

open.spotify.com

10分くらいのPodcastですが、書き起こしを作成してみました! 文字で読みたい派の人はこちらでどうぞ。Aが青柳、Uが家族(夫)です。

 

A:夫と2人で、2022 年から「映画を1日1本見よう」という家庭内企画をやっております。結構実現できそうになっているので、感想戦ポッドキャスト…というかラジオトークにできないかなと思って今スタートしています。はい、夫さん(U)、よろしくお願いします。

U:よろしくお願いします。

A:はーい。1月…正しくは12 月31日ぐらいからこの企画がなんとなく始まっているんですけど、1月1日から1日1本ぐらいのペースで作品を見ている。今10本ぐらい見てきていて、これまで見てきたものについて、それぞれ「これ良かったな」とか「話したいな」っていうものを 1 本ずつ上げられたらと。

U:1本か……。

A:関連して違う作品の話をしてもよくて、「ベスト」とかじゃなくても良くて、「これを話したいな」みたいなのがあればいいかなという感じですね。ルールお分かりでしょうか?

U:はい。

A:まあ、感想戦をもう 1 回 Podcast でやるっていう感じでいきましょう! 見た作品のタイトルいいでしょうか。

U:1日から、「トゥルーマンショー」「ローマの休日」「鳥(ヒッチコック)」「羅生門」「見知らぬ乗客」「グーニーズ」「新感染 ファイナルエクスプレス」「新幹線大爆破」「アバウトタイム」ですね(注:途中でドラマ「心霊マスターテープ」も見てました)。

A:なんか名作ばっかりだな……。

U:どれも面白かった。

A:このセレクトはどんな感じだったんですか? 最初の方はUさんが基本的に選んでいて、途中から1日ごとに交代で選んでいってますが。

U:特に意図はないですね。でもあえて言うなら「現代っぽくない」というか、今から切り離されてるものの方がいいかもとチョイスしました。

「見知らぬ乗客」

A:納得。ではどうですか? この中で一番語りたいのは。

U:語りたいという文脈だとやっぱり「見知らぬ乗客」かな。これがとにかく面白かったなあ。

A:そうなんだ!(事前の打ち合わせと違うタイトルを出したのでびっくりしている)

 

 

U:「見知らぬ乗客」は交換殺人もの。原作をパトリシア・ハイスミスが書いていて。電車の中で初めて会った男性から交換殺人を持ちかけられる。主人公の男が本気にしていなかったら、実際に自分の妻が謎の男によって殺されてしまう。「これ自分も交換殺人を本当にしなきゃいけないのか…」というような窮地に立たされていく。妻を殺した謎の男は、自分の側の殺人も実行せよ…とひたすら追い詰めてくるという話ですね。まあ追い詰め方がとんでもなく気持ちが悪い!

A:サスペンスミステリー。スリラーではない?

U:うん。サスペンスでいいんじゃないですかね。

A:交換殺人もの……の元祖というわけではない?

U:というわけではないけど、はしりではあるでしょうね。ただ、この時点で「こんなに予想を外してくるんだ!」っていうぐらい、次から次へと予想外な展開が起きて、一筋縄ではいかないんですよね。どこと言うとネタバレになるんだけど、後半で「あー、こういう話になるのね」と思った直後に「実はそうじゃありませんでした」ということが何度か繰り返されたりする。

A:多少のネタバレは、名作だからそんなに気にしなくていいかも。体験を損ねない程度に…。

U:後半がなぜか「タイムリミットサスペンス」っぽくなるんだよね。主人公(※テニスプレイヤー)が「ある時間に間に合う」ためにテニスの試合をする…というシーンが挟まるんですけど、「え、まさかこんな話になる!?」とかなり予想を裏切ってきて、しかもそこがサスペンスの盛り上げにめちゃくちゃ寄与しててね。

A:観客がボールを追っかけて右を向いて左を向いて…みたいなシーンも画としてよかったです。最後は犯人と対決していくような展開になるんだけど、犯人側にも予想外のトラブルが起きたりしていて、その辺は面白かったですよね。予想外のトラブルでいうと、「新幹線大爆破」も結構びっくりしましたよね。

 

 

U:新幹線大爆破」は2時間半くらいあるんだけど、一瞬。めちゃくちゃ面白いですね。これも爆弾物で、新幹線に時速80km以下になると爆発する爆弾を仕掛ける……という話なんだけど、すごいところは冒頭で結構いろんなアイデアを詰め込んでいる。「あ、これもう終わるな」って思ったらまだ全然映画半分もいってない、みたいな。

A:1時間半経ったでしょ? みたいな感じで時間を見たら40分ぐらいしか経ってなくて、まだ 1/3 ぐらいじゃんと話してたりしてたね。

U:「新幹線に爆弾が仕掛けられている」からできそうなアクションや展開は前半に一通りやってる気がしちゃって、後半どうなるの…と思った。
A:犯人側が高倉健さんで、健さん側の犯人たちの回想が入ってくるんですよね。会社が倒産してしまった健さん集団就職で上京したけどうまくいかなくて健さんに拾われた青年、健さんの友人で挫折した学生運動家…と、高度経済成長に置いていかれる人々というか、社会の落伍者というか。

U:社会の被害者というか。

A:当時の新幹線は経済や技術の発展の象徴ともいえそう。観客が健さん側に感情移入するように作られていますよね。

ローマの休日

A:私も1個挙げると、「名作だし知ってるけど良かったな」というのはやっぱり「ローマの休日」。良かったなあ。

 

 

U:ローマの休日」はベストでしたねー。有名すぎて、「こーんなにいい映画だったんだ」というのを知らないで今まで来ちゃいましたね。

A:最後のセリフ(※「なんといっても…」)は超有名だからもう知っていたけど、見るとめっちゃいい……。

U:本当にいいシーンのオンパレード。

A:ちゃんと観光ムービーだし、そして恋愛だし、オードリーがすげえ可愛い。

U:本来交わることないはずの 2人の人生がたった1日だけ、このローマで交錯した。そのプロット自体の強固さというか、「こんなのみんな好きでしょ」って話なんですけど、しかもそれがやっぱり「たった1 日の話」であることを最後の最後にきちんと突きつけて終わるという。

A:まあでもこの1日が永遠になる。オタクは一瞬と永遠の話が大好き。

U:一生の思い出になるでしょう…というもので美しかったですね。

 

(おまけ)作り方

Pixel6のレコーダーによる音声起こしで素起こしを行い、多少形を整えました。うまく聞き取れないらしいところは多少補ったり飛ばしたりしています。音声を流すので10分、整形で40分くらい。この整形の工程をだんだん短くしていきたい。

目標は…これで給料日ラジオの書き起こしを行いたいのです……!