アオヤギさんたら読まずに食べた

インターネットで書いたことや考えたことなどをまとめます

汚部屋に不思議の汚部屋なし~汚部屋の歴史~

こんにちは、部屋がきれいな女です(3日目)。今のところリバウンドはしていません。維持してえ~~~。

私は定期的にインターネットに部屋の写真を上げていて、「そういや昔ってどんな汚い部屋だったんだっけ???」と思ったので検索してみたら、いろいろと見つかりました。

人生でいちばん汚かったのはたぶんこのときですね。

f:id:ao8l22:20160720043550j:plain

なんとガラケーで撮影。たぶん2010年とかその辺。

なぜか机の引き出しがベッドの上に乗っていたりと、完全にヤバイ部屋です。

これではダメだ……と一念発起して片付けたのがこちら。

f:id:ao8l22:20160720043521j:plain

ここに至るまでに、

・タンス

・でかい棚

・小さい棚

・収納ケース

という大物を捨てています。物をとにかく捨てまくって、収納も減らし、いわゆる断捨離をした感じです。

このあと一人暮らしを始めました。最初はこんな刑務所テイストの部屋でした。

f:id:ao8l22:20160720044830j:plain

が、まあ2年くらい経てば物はどんどん多くなるわけで……。2013年に戻ってきましたが、一人暮らし先での荷物を追加された部屋は大変なことになりました。

f:id:ao8l22:20160720043600j:plain

もうこれ何が何だかわかんねえな。

大問題としましては、収納を減らしてすっきりしたこの部屋には、溢れかえったものをどうにかできる方法がないことです。これ以降、片づけに苦しみ続けます。今思うと一人暮らし先での荷物全部捨ててくればよかったですね。

f:id:ao8l22:20160720043609j:plain

一念発起してなんとか床を発掘。ただし、見てわかるように、ベッドが魔窟になっています。この「ベッドの上にあるなにかよくわからないもの」をなんとかするのが異常に難しかった。

f:id:ao8l22:20160720043617j:plain

まあ、床とかすぐに見えなくなりますわね。捨てたタンスの代わりとして、一人暮らし先で使ってた衣装ケース(左奥)が加わっています。でもこれ押入れ収納用のやつなので、見た目もよくないし、こういうところで使うには使い勝手が悪い。

そしてハンガーにかけて服を収納できるスペースがない。これじゃ片づけが捗らないはずです。

f:id:ao8l22:20160720043626j:plain

がんばって床を作りますが…

f:id:ao8l22:20160720043635j:plain

この辺でギブアップ。ここでギブアップしたのはなぜかというと、「ベッド使わないし、ベッドの上にあるものよくわかんないし、もう疲れた…いったん休憩…」という流れです。もちろんベッドの上から腐海はじわじわと増えはじめ、また汚部屋に変わっていきました。

 

そしてこのエントリの一番最初の状態に戻る。

ao8l22.hatenablog.com

 

とまあ、こうやって振り返ってみると、なぜ自分が汚部屋なのか、なぜこの部屋は片付かないのかは自ずと見えてくるものです。当時は全然わかんないんだけど。

こういった観点から見ていくと、今の部屋はだいぶ片付けやすい部屋になってきました。でもだいぶ懸念点もある。

・将来的にはこの部屋で寝起きしたい。ただ、布団をどこにしまうのか?(一応クローゼットに空きはあるが、そこに果たしてしまえるのか?)

・クローゼットの残り容量が少なく、秋冬物を購入すると物理的にあふれる可能性が高い

・クローゼットの電球が切れたので、中の一覧性が著しく下がっている

まあだいたい不安に思っているのはクローゼットについてですね。

たぶんクローゼットが機能しなくなったとき、部屋に服が溢れはじめ、その服の小山から謎の物体が増えていき……という感じになると予想されるので、その前に対応策を練っていきたいです。

がんばります。