アオヤギさんたら読まずに食べた

インターネットで書いたことや考えたことなどをまとめます

「おそ松さん」21話「麻雀」が最高だったので実際にやってみた(まとめ)

「おそ松さん」21話前半エピソード「麻雀」がほんと~~~に好きでして、ぜひ実際にやってみたい!と思い、ねとらぼで書きました!

(麻雀わからない方は、役名とか点数とかは必殺技だと思って聞き流しつつ、誰が誰に勝ったのかだけ見ていただければ!あと役満は超最強の必殺技と考えてください)

nlab.itmedia.co.jp

協力してくれたのは玉木サナさん(おそ松推し)、長門さん(十四松推し)、コマシちゃん(十四松推し)。突然の呼びかけでしたがマジでありがとうございます…!!

正直「チョロ松とかツモればいいじゃん」と思ってたんですけど、だいたいみんなが引いてるあいだにツモるのが普通の麻雀なのに対して、全員に待ちが見えてるうえにガンガンくるキャラが2人いると、テンパイしてることが死ぬほど不利という謎の状態になるんですよね…。ツモる前に押し切られてしまう!

そしてトド松は赤牌がないので鳴いても鳴いても全然点数が上がらず、できて役牌ホンイツくらいというクッソつらい展開なのでした。あと「これ鳴かないほうが良い手になるよね?」というときでも鳴かなきゃいけないのがキツすぎる。

カラ松はなりきったのはサナさんでしたが、本当につらそうで笑った。

つらい気持ちを全力で書いてくださってるエントリがこちら↓

nopmat.blog.fc2.com

カラ松をやったサナさんだからわかるカラ松の狂気…!私がわかったのは「チョロ松とトド松、人生の収支ではマイナスに行く人間だな」ということくらいです。

 

あと21話「麻雀」の詳しい解説エントリはいっぱい出ているのですが、

近代麻雀漫画生活:「おそ松さん」第21話の麻雀シーンを徹底的に解説してみました

やはり麻雀ブログといえばいのけんさんのブログを紹介せずにはいられない!こちらをぜひ読んでみてください。面白いです。

 

松麻雀めっちゃ楽しかった。またやりたい…ですが、今度はおそ松か十四松でやりたいナ……。