読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオヤギさんたら読まずに食べた

インターネットで書いたことや考えたことなどをまとめます

変質者に遭ったらすぐに110番したほうがいいという話

雑記

昨日深夜、というか日付は変わってたので正確には今日、自宅近くで変質者に遭遇しました。具体的に言うと下半身露出男です。夜道、電灯でぼんやり浮かび上がる露出狂の下半身……めっちゃ怖かったぞ!!!

夏になるとこういった露出系の変質者は増えるそうです(…とはいっても、春にも秋にも冬にも不審者情報はあるので、一年中一定数で存在はしていると思う)。

もちろんできるだけ夜道はひとりで歩かないとか、ヘッドホンはしない携帯を見ながら帰らない(危険を察知しにくくなるので)などなどいろいろ自衛策はありますが、それは女性が性犯罪から自衛する方法 - Togetterまとめを読むのが詳しいです。

なのでこのエントリでは「実際に遭ってしまったらすぐに110番するのがいいよ」→「110番したらどういう流れになるのか」をご紹介できればと。

 

110番すると、まずは電話で聞き取り調査。そのあとすぐ(5分かからないくらい)に警察の人がやってきます。そこで実際に遭遇した場所で聞き取り調査。

実は、変質者は遭遇後もその辺をウロウロフラフラしていることがあり、遭遇してすぐに通報すると見つかって捕まることがあります。数年前に遭遇したときも即110番しましたが、巡回したパトカーを見て逃げ出した男がいて、無事に捕まりました。そういうのもあってなるはやがオススメ(もちろん身の安全を確保したあとに)。

さて、聞かれるのは、髪形・背格好・年齢・服装・靴を履いてたか履いてないか・荷物の有無・遭遇したときのシチュエーションなど。覚えていなかったら素直に「覚えてません」と言いましょう。あとは「面通ししたときに相手がそれとわかるか?」も必ず聞かれますが、そこは自分を過信しすぎず正直に答えましょう……。

だいたいどういう位置関係で起こったかいろいろ写真を撮るのを眺めたり、入れ替わり立ち替わりやってくる警察の人に事情を説明したり(複数人に同じことを喋っているかどうか確認してるのかな?)していると、だいたい30分~1時間。

ちょっと睡眠時間が削られるのはイタいですが、通報後しばらくパトロールしてくれる&すぐに捕まる可能性がある&「この地域でこういう事件があった」と認識してもらえるメリットは大きい。自分自身の安全という面だけじゃなくて、その地域全体の安全にもプラスになると思います。

警察の人も「変な人に遭ったら防犯ブザーを鳴らすか、大声で叫ぶか、その場で110番してください」と言ってました。正直、大声で叫ぶのってハードルがめっちゃ高い(咄嗟のことだと声が出ないケースが多い)ので、防犯ブザーか110番がいいなーと個人的に思います。

変な出来事に巻き込まれると体力ガッツリ削られるので、「家帰って布団かぶって寝よう……」みたいな気持ちになりやすいと思うんですが、そこでもう30分だけ頑張ってみよう……という話でした。

(※捕まるとそこからさらに1時間半くらいかかりますが、そこは怒りパワーで乗り切っていただきたい…!)