アオヤギさんたら読まずに食べた

インターネットで書いたことや考えたことなどをまとめます

「ユリ熊嵐」3話レビュー

3話「透明な嵐」のレビューです。ノベライズとかを読むにつけ、もしかしたらこの話はすごくシンプルな愛情の話なのではないかと思うようになっております。


私たちの色に染まらないひとは迷惑で邪魔。「透明な嵐」が吹きまくる「ユリ熊嵐」3話 - エキレビ!(1/2)

広告を非表示にする