読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオヤギさんたら読まずに食べた

インターネットで書いたことや考えたことなどをまとめます

若手ライターが読むと原稿の完成度とモチベーションが上がる本のススメ

先日、「若手ライターはいかに生き残るのか2」というイベントに出演してきました。米光一成さんと井上マサキさんと! peatix.com 満員御礼で大変ありがたかったです。私は主にフリーライター→(紆余曲折)→会社でWebの編集記者という経歴でして、主に「ライ…

知らない女とポーチの中身

これはフィクションなんだけど、友だちのDくんは真正の「メンヘラホイホイ」だ。彼はなぜか精神が不安定な女の子とばかり付き合うか、もしくは付き合っている彼女の精神が不安定になってしまう。 ふとした偶然から私はDくんの彼女と友だちになっていて、むし…

万有引力「身毒丸」の稽古を見学してきました!

今週木曜から、万有引力の「身毒丸(しんとくまる)」再演が三軒茶屋で開幕します。身毒丸とはなんぞや?という方はこちらのエントリをご覧いただきたく。万有引力の制作さんからご案内をいただき、稽古のようすを見学できることになりました。以下、そのレ…

女子小学生とフェルトの財布

これはフィクションなんだけど、10年来の友人と飲みに行った。彼女とはインターネットでの同人活動を通じて知り合い、お互い年も近かったのもあって定期的に会っていた。お互いが当時のジャンルから離れても交流は続き、なんだかんだで半年に一回は会ってい…

僕たちがナンパをする理由

これはフィクションなんだけど、井の頭線渋谷駅を通過しようとしたその瞬間、声をかけられた。「お姉さん今帰り?友達と飲んでたの?俺もそうなんだよ」。お手本のようなナンパだった。 これは悪癖のようなものなのだけど、ナンパをされたとき、確実に帰れる…

「特別な不倫」というものはひとつも存在しないの

これはフィクションなんだけど、私には4歳上の友人がいる。彼女とは私が小学校6年生の時からの知り合いで、インターネットのオフ会で出会った。彼女は26歳、今の私と同じ年に結婚した。彼女から「会おうよ」とDMで連絡が来たのは実に2年ぶりで、私はホイホイ…

「卒業おめでとう」と僕もいつか言うようになる

これはフィクションなんだけど、大学時代の友人にT君という男の子がいた。T君は中高一貫の男子校に通っていて、あまり女慣れをしていなくて、しゃべるのはそう得意ではなかったけれど、よく本を読んでいて、頭のいい人だった。大学1年生のときは語学のクラス…

伊都くんと譜井門くんと矢風くん(SS)

ある日、うちの学園に転校生がやってきた。 「譜井門と言います。面白いことが好きです。よろしくお願いします」 簡潔な挨拶に完璧なほほえみ。教室内におざなりに鳴らされる拍手は、それでもある程度の好感を示していた。 聞くところによると、譜井門は帰国…

ライターはこの先、どうすれば生き残れるのか?

21歳でライター業のまねごとを始め、25歳でIT企業に就職し、いつのまにか26歳になりました。 年々、「ライターはこの先、どうすれば生き残れるのか?」という悩みがふわふわと広がっていきます。 そんなふわふわした悩みを共有し、みんなで考えていけたらい…

全人類に言っておきたいことがあるんですけど「身毒丸」再演やるんでほんとに見に行ったほうがいい

「身毒丸」が世田谷パブリックシアターで再演されます。3月16日(木)~3月19日(日)!!これ、行ける環境にある方でしたら絶対に行ったほうがいいです!!マジでオススメ!!! →万有引力の公式ページ 身毒丸ってなに? ↓公式ページではこのようにあります…

引き続き「ミラクルニキ」にドハマリしているのでコーデまとめ

引き続き、「ミラクルニキ」にハマっています(参考記事:着せ替えコーデRPG「ミラクルニキ」を嫌いなはずがなかった - アオヤギさんたら読まずに食べた)。チャージすればゲットできる限定アイテムが欲しくて微々たる額(計240円)ですが課金してしまいまし…

着せ替えコーデRPG「ミラクルニキ」を嫌いなはずがなかった

スマホゲーム「ミラクルニキ」というゲームを始めています。 いきなり異世界に飛ばされてきた「ニキ」という少女が、コーデ(洋服コーディネート。お着換え)でバトルをしながらさまざまな人に出会い、どんどんおしゃれになっていく……というストーリー。正直…

タヒノトシーケンスvol.2「巨大ないきもの、囁きながら眠る」見た。よかった

タヒノトシーケンスの第2回公演(なのかな?)「巨大ないきもの、囁きながら眠る」行ってきました。おもしろかった……。 タヒノトシーケンスって? 架空の地方都市「田丁町」を舞台にした短編演劇プロジェクト。TRPG (テーブルトーク・ロール・プレイング・…

「告白実行委員会」シリーズは新しい層に刺さる新しいエンターテイメントなのかもしれない

「好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~」を見てきました。 この映画は、「HoneyWorks」というニコ動発のグループの楽曲群をもとにした作品です。イメージとしては「カゲロウプロジェクト」に近いですね。 劇場アニメ化第1弾が「ずっと前から好きでした…

「QJ」欅坂特集号(Vol.129)の武田砂鉄さん連載が面白かった

「QJ」VOL129、欅坂46特集号を読みました。満足度高かった。 クイック・ジャパン129 作者: 欅坂46,佐藤流司 出版社/メーカー: 太田出版 発売日: 2016/12/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る メイン特集:欅坂46 メイン特集は表紙にもある通り欅…

2017年にプレイした「車輪の国、向日葵の少女」(PC版)感想

2017年はやり逃していた名作ゲームをプレイしていこう……という決意のもと、プレイしました「車輪の国、向日葵の少女」(PC版)。PC版の発売日は2005年なので、11年くらい前の作品です。 車輪の国、向日葵の少女(通常版) 出版社/メーカー: 5pb. 発売日: 2012/…

2017年の目標

今週のお題「2017年にやりたいこと」 せっかく2017年の初日なので、1年の目標を書いてみようと思います。 1.ミーハーになる 2016年は就職したのもあってちょっと余裕なく日々を過ごしてしまい、主にエンタメ方面で大豊作だったのに全部追い切れていないの…

2016年に反響が大きかった記事まとめ

2016年はかなり大きな変化のあった一年でした。これまでフリーライターとして執筆仕事をしていたのですが、4月に就職して編集記者になりました。 そういうもろもろも含めて、2016年に反響が大きかった記事(ツイート、いいね、はてブなどが1000以上ついたも…

死んだ推しが生き返った、あるいは2016年のトゥルー・ロマンス

11月28日は私にとって歴史に残る日だった。とうの昔に死んだと思っていた推しが生き返ってきたのだ。 【警告】ここから先、「魔人探偵脳噛ネウロ」のネタバレ……ネタバレ?があります。 その推しの名は笹塚衛士という。ご存じない方もいるかもしれないので説…

それ、本気で聞いてます?僕に「シェゾ・ウィグィィ」の話をさせたら長くなりますよ?

人生の半分以上、シェゾ・ウィグィィに捧げている。 小学校2年生のときだった。シェゾ・ウィグィィに出会った。友達の家にあったニンテンドー64だったかスーパーファミコンだかで、彼は燦然と輝いていた。 とはいえ、最初から彼に魅了されていたわけではない…

アラサー女5人で「横暴編集長」やったらめっちゃ楽しかった

この土日、アラサー女5人で旅行してきました。そこで友人Hさんが持ってきてくれたゲーム「横暴編集長」が面白かった! 横暴編集長は、既存のタイトルとタイトルを組み合わせて面白そうなタイトルを作るゲーム。 有名だったりグッときたりする既存のタイトル…

家事で家族からの怒られが発生しがちな人に向けた、怒られないための5つのtips

このエントリは、一人暮らしではない(実家暮らしだったり、結婚や同棲などで人と暮らしていたりしている)人の中で、よく家族(もしくは恋人)から「ちゃんと家事をしてよ!」という怒られが発生する人に向け、家事に関して怒られないようにするにはどうす…

ショートショートを書く講座に行ってきた

9月11日にショートショートを書く講座に行ってきました。講師はショートショート作家の田丸雅智さんとゲーム作家&ライターの米光一成さん。 この講座は「このワークシートに従ってやっていけば、必ずだれでも超ショートショートを書けるようになる」という…

他人が洗った皿を洗い直してはいけない

この間美容院に行ったら、家事の話になりました。そこの美容院は男女2人でやっていて、ふだん女性に切ってもらっているんですが、その日は男性の美容師さんが手が空いていて、我々の雑談に加わっていた。 私「結婚するなら最低限家事ができる人じゃないと生…

「10~20代の電子書籍ユーザーを増やす」のは難しい?

「東京国際ブックフェア」に行ってきました。23日開催のセミナー「電子書籍、どうしたら読まれるの? ぶっちゃけ座談会」を聞いてきたのですが、その中の議題の1つ「どうすれば10~20代の電子書籍ユーザーが増えるのか?」というのにかなりけっこうウーンと…

汚部屋に不思議の汚部屋なし~汚部屋の歴史~

こんにちは、部屋がきれいな女です(3日目)。今のところリバウンドはしていません。維持してえ~~~。 私は定期的にインターネットに部屋の写真を上げていて、「そういや昔ってどんな汚い部屋だったんだっけ???」と思ったので検索してみたら、いろいろ…

部屋の掃除を終わらせてわかったこと

部屋の掃除を終わらせました。長い、長い旅路でした。一番ひどくてこんな感じだった自室。ここからじわじわと掃除が進んだり退行したりしつつ、基本的には長いこと「部屋が汚い女」として生きていたわけです。そんなこんなで先日26歳の誕生日を迎え、「今な…

フリーライターから港区OLになって3カ月で気づいたこと

これまで何年かフリーライター兼大学院生とかフリーライター兼非常勤講師みたいな生活をしていたわけですが、今年の4月から就職しました。Webメディアで編集記者(編集者やりながら記者やるやつ)をやっています(とはいえ現在はほぼ100%記者しかやっていま…

東京周辺に住んでて今週わりと暇でボードゲームが好きなオタクに見てほしいシベリア少女鉄道「君がくれたラブストーリー」

今週いっぱいまで赤坂でやっているシベリア少女鉄道のお芝居「君がくれたラブストーリー」がすごい。脚本と演出は土屋亮一さん。テレビではドラマというかコントバラエティというかジャンル判定の難しい「SICKS」などを一部手がけている。腐女子が炎上したり…

5月1日の文学フリマ東京で月村了衛作品ファンブック「有限王朝マガジン」vol.2を発行します

とうとう明日になってしまった!めちゃくちゃギリギリになりましたが明日の文フリの頒布物についてお知らせします。 ・スペース番号 チ06「有限王朝」 ・新刊 月村了衛作品ファンブック「有限王朝マガジン」vol2 特集◎「月村了衛の冒険小説」 ■評論空挺部隊…

人生初の宝塚「るろうに剣心」がめっちゃおもしろかった

行ってきました!!雪組「るろうに剣心」。宝塚を観に行くのは人生初です。もうね…めっちゃおもしろかったしめっちゃかっこよかった!!!それに尽きます。原作「るろうに剣心」といえばかなり世代ドンピシャでして、言ったらクラスメイトが箒で牙突とかやっ…

町田のカフェ中野屋で神に感謝したくなるパフェを食べてきた

行ってきました!町田の「カフェ中野屋」!創作パフェとうどんが有名なお店で、町田の住人には超おなじみなのだそう。ひらりささんと倫理子さんにお誘いいただきました。「町田を取り上げた雑誌には絶対に載ってるし、なんだったら表紙を飾る率がめちゃくち…

『TYPE-MOONエースvol.11』一部記事を担当しました

告知です。4/15発売の『TYPE-MOONエースvol.11』の一部記事のライティングを担当しました~! TYPE-MOONエースVOL.11 (カドカワムック 636) 作者: TYPE-MOON 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2016/04/15 メディア: ムック この商品を含むブログ …

乙女ゲーム「吉原彼岸花」ビジュアルファンブックのライティングを担当しました

告知です。 3月25日発売、MariaCrownさんの18禁乙女ゲーム「吉原彼岸花」の公式ビジュアルファンブックのライティングを担当しました! キャラクター紹介やストーリー紹介、用語集などを書いています。 「吉原彼岸花」公式ビジュアルファンブック 作者: Mari…

オールタイムベストビジネス書『7つの習慣』を、今度こそ自分の生活に取り込む方法

会社員になりました。というわけで、ビジネス書や自己啓発書を読む気になっています。 まずはオールタイムベスト級から……ということで読んだのは『7つの習慣』。この本は、日本で出版されている自己啓発書の中でも非常に知名度の高い一冊で、アマゾンのビジ…

「おそ松さん」21話「麻雀」が最高だったので実際にやってみた(まとめ)

「おそ松さん」21話前半エピソード「麻雀」がほんと~~~に好きでして、ぜひ実際にやってみたい!と思い、ねとらぼで書きました! (麻雀わからない方は、役名とか点数とかは必殺技だと思って聞き流しつつ、誰が誰に勝ったのかだけ見ていただければ!あと役…

働く女子の本心は『タラレバ娘』じゃなくて『ずっと独身でいるつもり?』なのではないか

5億年遅れという風情で『東京タラレバ娘』の話をしますと、ど~~~しても不思議だったのは主人公の仕事に対するスタンスだったんですよね。33歳でそこそこ周囲から認められる仕事をしていて(なにせアシスタントを雇えるくらい)それなりに所得も高くて……と…

あなたのシェゾはどこから? シェゾ・ウィグィィ七変化

小学生から今(25歳)まで惚れ続けているキャラクターがいる。それはシェゾ・ウィグィィである。「魔導物語」とか「ぷよぷよ」に出てくる銀髪のライバル男キャラです。 彼は「闇の魔導師(作品によっては「魔導士」)」を名乗っていて、主人公のアルルの魔力…

500万年遅れで見た舞台「弱虫ペダル」インターハイ篇感想

見ました、舞台「弱虫ペダル」(通称「ペダステ」)。弱ペダや舞台を好きな先輩が上映会を企画してくれ、一年目インターハイ編1日目~3日目まで3本続けて見ました! もともと舞台一作目とスピンオフにあたる「箱根学園篇 ~野獣覚醒~」は見ていたんですが、…

FGO「空の境界」コラボでよみがえる、中学時代の同級生「エロゲーマスターNくん」の思い出

FGO(Fate/Grand Order)の「空の境界」コラボイベントがやってます。いや~~~素晴らしいですね。回線が重いというポイントはありますが、とにかく式がいい。両儀式を生み出してくれてありがとう。 これまでに比べて複雑になったイベント仕様も、私にとっ…

映画デートのときに望ましくない行動をまとめた「映画しぐさ」について考える

私はオタク女で、恋人や友人と一緒に映画を見に行くのが選択肢に上がることが多い。こないだ「シャーロック 忌まわしき花嫁」を友人のひらりささんと見に行った帰り、「映画デートの時に望ましい行動ってけっこう考えると難しくないですか」という話になった…

最近食べた「あえるパスタソース」「まぜるパスタソース」をメモしていく

今月は本当にお金がない。なので5億年ぶりくらいに家でごはんを食べている。だいたいグラノーラと納豆ご飯(+インスタントみそ汁)とパスタで回して、小腹がすいたらお茶やココアをがぶ飲みしている(完全にデブの食事習慣だが金欠と美容健康は基本的に両立…

事故りやすいテクニック「ネグ」について

桃山商事さん(清田さん、佐藤さん)と「ネグ」についてお話させてもらった記事がmessyで公開されました。桃山商事さんの企画にお邪魔しました! mess-y.com 「ネグ」というのはナンパ師の聖典『ザ・ゲーム』にも登場しているテクニック(どんなものなのかは…

皿を洗うのが苦手な人に伝えたい、皿を洗えるようになる3つのライフハック

私は基本的に家事スキルが死ぬほど低く、また家事に対して求めるものも低いため、部屋が汚いです。そして何より皿を洗うのがめちゃくちゃ苦手で、一人暮らししていたときは皿(陶器のやつ)を捨てたり人に頼んで洗ってもらったりしていました。 まあしかし私…

石原壮一郎さんに学ぶ大人力と義理力、そしておいしい缶詰について

2月3日に明治屋本店で行われた「大人力×義理カン」のイベントに行ってきました。石原壮一郎さんと明治屋の「おいしい缶詰」シリーズがタッグを組んだバレンタイン向けのイベントです。 石原壮一郎さんは「大人力養成講座」などで有名な方で、自己紹介で「日…

「萌えエロ絵愛好家たちにマジで聞きたいこと」にマジで言いたいこと

こういうトゥギャッタ―があり、思いっきりげんなりした。 togetter.com 詳細はリンクを見てください……と書こうかと思ったけどリンクを見てもらうのもひどい話なのでまとめる。これはLeoさんという人がツイッターで「萌えエロ絵愛好家たちにマジで聞きたいこ…

「読書は好きだけど高校国語の成績が伸びない」生徒はなぜ生まれるのか

山月記を現代風にしてみた記事を読みました。 special.froma.com これはひどい。 いや、本文はいいんです。この記事の趣旨はそもそも山月記的なものになじめない高校生に向けたものでしょうから、話を馴染みやすくできるならそれでいい。「漫画で読む○○」み…

初心者がスターウォーズおたくに聞いた、スターウォーズEP7のここがわからない

「スターウォーズ フォースの覚醒」見ました。スターウォーズはこれまでシリーズを見たことがなく、せっかく最新作が公開されてるんだったらン~~~ッ見に行きたいとは思っていたものの、シリーズ全部見なきゃダメ?ウテナもう1周くらいの時間になるけどマ…

1月23日の「ライタートーキング・バトル」に参戦します

告知です。 米光一成さん主催の「ライタートーキング・バトル」に参加します~。 blog.lv99.com ライタートーキング・バトルってなんぞよ?というと 続々と登場するライターが、30分の話を5分に圧縮して放つライター・トーキングバトル。原稿用紙ではなく魂…

新春浅草歌舞伎が楽しかった話

新春浅草歌舞伎に行ってきました! www.asakusakabuki.com 新春浅草歌舞伎はパンフレットによると「初めて歌舞伎をご覧になるお客様にも親しみをもってお楽しみいただける公演」という趣旨ということで、かかる題目も(私でも)タイトルを知っているようなも…